Maker's shirt 鎌倉

貞末タミ子のお洒落ヒストリー

Airy coatって


150320kuraishiエアリーって何?

それでは・・と、早速辞書を引いた。
「風通しがよい」「足取り軽やかな」「軽快な」そして何と、「優美な」こんな意味まであった。

Airy!巷では最近よく使われているが名前とコートがピッタリ合った。

Airy Coat! 何ていい名前!

早速、サファリベージュとパールアイボリーを2色買いした。
ホントに軽い。足取り軽やかになりサッサと歩いた。
コートが風や空気をいっぱい取り込んで春の訪れを伝えるかのようだ。

ある朝、夫が出がけに二階にいる私を大声で呼んだ。
「はーい」と、降りて行くと
何やらネイビーのレインコートを着て、難しい顔をして立っていた。

何を、怒っているのかなと思ったらそうではなかった。真剣だったのだ。

「これが噂のパッカブルコートなんだ。どう?」

「何だかヨーロッパの香りがするわね」と私。

男性用パッカブルコートと女性用エアリーコート、どちらも最上級の合繊だ。
天然繊維のシャツを得意とする鎌倉シャツが、この美しくて上質な合成繊維に惹かれてしまったのだ。

なぜヨーロッパの香りがすると思ったのだろう。フランスやイタリアは洒落て洗練された服を作ってきた。
そして、作っている彼ら自身がカッコ良かった。

ずっとずっと遠くを走っている彼らに追いつこうと、必死で駆けてもどうしても届かないもどかしさ。

世界に冠たる「メイドインジャパン」の表号は日本人の誇りだ。
でも・・これは日本人の技術に対しての世界からの尊敬の念であり、ブランドだ。
カッコいいというのとはチョット違う。

エアリーコートがなぜ、カッコいいのか?

それは、ヨーロッパの名だたるスーパーブランドに評価されている美しい生地のなせる業、
ウエスト位置を高くして美しいフォルムを作り出した日本人パタンナーの勝利!

そう、熱い思いで取り組んだ多くの人の努力の結晶が今、エアリーとなった。
カッコいいヨーロッパの彼らに追いつきそうだ。いやすぐそこにいる。

上品な光沢で女をやたらラグジュアリーに見せるこのエアリーコートは今や、最上級の香りで満ち溢れている。

>>Airy coat特集ページはこちら

« 1 2 3 11 »
PAGETOP