• HOME
  • A Letter from Kamakura Honten

明るいお陽さまがポカポカと気持ちの良い日です。

日頃、お世話になっております皆様へ、急にお手紙を差し上げたくなりました。
ノッポの安とタミー、このいい加減なコンビがアレンジする皆様への初めてのレターです。

来年は創業25年を迎えます。まさか皆様にこのように愛して頂けるとは夢にも思っていませんでした。
これまで、鎌倉シャツを慈しみ育ててくださったすべてのお客様に感謝とお礼を申し上げます。

鎌倉市雪ノ下という綺麗な名前の町にある鎌倉シャツ本店。
ネイビーのフラッグとともに白い建物があります。
上を向いて歩いていただくといやが応でも鎌倉シャツが目に入ります。

お店へのアクセス詳細はこちら

青い空にぴったりの白い建物。

フラッグが目印の特徴的な建物です。

皆様が本店にいらしたときは、ぜひお声かけくださいませ。
そして彼女たちは飛び跳ね大喜び。

ゆったりしたお客様や本店の床の木、雰囲気が大好きという本店スタッフのフジイエです。
地元で働くことの幸せを感じているとのこと。
得意技はシャツのコーディネイトの提案です。皆様、どうぞコーディネイトの相談をしてくださいませ。

「ゆったりした時間が好きだけど私はせかせか。ファミリーでいらっしゃるお客様と過ごすのが好き。東北出身なのでわざわざ本店まで東北のお客様がいらしてくださると嬉しくなってしまいます。
得意技はお客様の声と名前を覚えることです。」
大きな声で元気いっぱいのキリヤマです。

お茶目なポーズのサカエダです。誇りを持って本店で働いているとのこと。
英語が得意なので海外のお客様の接客をもっとしたいそうです。

昨年4月入社の初々しくて可愛らしいハマナカです。
「本店で働きたかったのでとても嬉しいです。カフェがあるのは本店だけです、カレーライスがメニューにありますので、ぜひお召し上がりくださいませ。私の得意技は…電話応対でありまーす。」
新人で電話対応が得意とは凄いです。

4人のキュートなスタッフに囲まれてとても幸せ!
みんな楽しくお仕事してくださって感謝です。
皆様、どうぞ本店でお待ちしております。

皆様にぜひお会いしたいからと都内からやってきました。

ビシッと決めて現われた彼。
どうしてスーツ着てきたの?海あり山ありの鎌倉なのに…
「卸したてのスーツを披露したくて…」
みんなに見せたかったのね?
そして彼は吉永小百合さんのファンです。ホントかな?若いのに珍しいです。
彼は近所の大町に住んでる生粋の鎌倉っ子。

ジュン

今日のコーディネイトのポイントは?
「爽やかカジュアルです。」
今日のこのポーズのポイントは?
「若いスタッフが多いので、少しでも可愛くなりたくって…」
つまりブリッコしたというわけです!

エリ

デザイン関係で弊社がお世話になっている彼。
やたらキザなカッコでやってきました。
帽子かぶって何だか面白いでしょ?
何の用事もないのに鎌倉までやってきました。
今日は何しにきたのかな~~映りたかったのですって!
息子と高校時代からの親友です。
朝になり気がつくと、いつも息子の部屋にごろ寝していました。
それが今や、39歳、子持ちのオジサンになりました。

ヨシ

明るく優しい笑顔で何を見ているの?メンズ企画チームで活躍中ですが映画や読書が大好きな鎌倉シャツの好青年。
カッコつけたりして…時々世の中を、斜めにに見たりしています。

シンゴ

仕事に集中したら止まらない、いわゆるガリ勉タイプです。まだヤングですが 「本店まで行ってきまーす」と、鎌倉までやってきました。
その積極姿勢は見習わなくっちゃ。

フジ

皆様、サスペンダーって何のためにつけるのかご存知?
私はトラウザーがずれ落ちるから着けてると思ったのですが…そうではありませんでした。
ベルトだとずれるそうで、サスペンダーをつけているとパンツのラインが綺麗に見えて、長さを一定に保つ優れものだそうです。
ふ~ん…そうか、カッコつけているんでしょ!と、思っていたら大間違い。

クサカ

たまたまいらした顧客の村田様に写真のお願いをしたら、喜んで引き受けてくださいました。鎌倉の長谷(はせ)にお住まいです。
写真の後、カフェでコーヒーを楽しんでしばらく、くつろいでくださいました。 今日は有難うございます。

鎌倉本店からすぐそばにあるファミリーマート、ここは創業の地です。
1993年11月7日。このファミリーマートの二階で鎌倉シャツは生まれました。

以前は下駄屋さんだった五十嵐様がファミリーマートをオープンし、その2階が鎌倉シャツ。この建物の第一号賃貸者となりました。

そして五十嵐様夫妻は本当に優しくお世話してくださいました。 商売も何も分からない、ただの主婦がいきなりレントしてシャツ屋を始めたのですから戸惑ったと思います。 今、こうして続けていられるのは五十嵐様ご夫妻のお陰です。

ファミリーマートの2階へ上る階段です。懐かしいな~2階の上階には五十嵐夫妻がお住まいです。

そして鎌倉シャツのあった場所は、今は「たすくグループ」となっています。
「私たちは、発達期に課題があったことで、勉強や身体づくりなどに遅れが生じてしまった人たちと、その家族のために一貫性と継続性のある、療育・支援を行う専門家集団です」 これはたすくグループがパンフレットに志を語ったものです。
生徒たちが一生懸命お仕事をしていらっしゃいます。 その姿に心を打たれました。 渡邊様や先生の熱心な教育で生徒さんたちはひとりの社会人になるのです。

この日はちょうど鎌倉シャツでお願いしている作業を行っていました。

タスクグループ教室責任者 渡邊さまがこのお教室の有りかたや生徒さんについて説明してくださいました。

鎌倉シャツ発祥の地に、このような会社があるということは嬉しく未来に希望を持てました。

某アパレルの役員で都内まで通っていた夫を毎朝車で送っていく途中、新しいファミリーマートが出来た事に気がつき2階の看板を見て「あそこでシャツを売ってみない?」と、夫に聞かれ「うん、いいわよ」と、気軽にオッケーしたのがつい最近のようです。 部屋の片隅のキッチンで、ファミリーマートで買ったおにぎりをほおばっていました。
現在の鎌倉本店に引っ越せるなんて夢にも思いませんでした。

あれから22年、皆様に愛されて鎌倉本店はここまでやって来ることができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。皆様、本当に有難うございます。これからも一生懸命励んで参ります。

鎌倉には名所旧跡がたくさんあります、ですがヤスとフジ、シンゴ(上記に写真)は、
それぞれ勝手に?好きな場所をパチリ。そんな写真の一部をご紹介いたします。

この光輝く海をご覧あれ。これぞ神々しくも美しい鎌倉の海。
若宮大路と呼ばれる広い通りの真ん中には段葛と呼ばれる歩道があります。 この段葛を真っ直ぐ歩くと鎌倉八幡宮があります。昨年、新しい段葛に衣替えしたところです。
段葛の両脇には新しく植え替えられた桜があります。まだヒョロヒョロしている今年のさくらちゃん、頑張って美しい桜の花を咲かせてね。 みんな喜びますよ。
鎌倉駅から若宮大路に平行している小道、通称、小町通にやってきました。 昔からある、ちょっぺ~と言う名前のおもちゃ屋さん、子供たちに大人気。
鎌倉駅は和風モダンの建物です。 毎朝、奥様達が通勤のご主人様を鎌倉駅まで送っています。 実は、過去には私も夫を送っていました。でも今はさぼっています。
小町通にはお土産屋さん、カフェなど楽しい店がいっぱいです。
八幡宮前です。
この長い階段を上がってお参りしましょう。 きっといい事、ありますよ。