7-title
7words

鎌倉の地で創業以来、お客様に高品質な商品を最高のサービス、

つまり日本のおもてなしの心で提供する鎌倉シャツ。

その魂である鎌倉シャツの企業理念を7つのキーワードでまとめてみました。

7-1-b

まず、シャツの品質に触れてみてください。シャツは100番手以上の細い糸を使うことで、光沢感があり柔らかく風合いに。ボタンには天然の貝をくり抜いた貝ボタンを使用しているため、ひとつひとつに表情があり、上品な光沢を放ちます。シャツの裏側を見ると縫い目がなく綺麗なことも特徴です。「巻き伏せ本縫い」という高度な技術を要する縫製を行なっているからです。通常15,000円以上する高品質なシャツをお客様のために適正な価格で販売すること。それが鎌倉シャツの使命です。

7-2

工場に発注してから1ヶ月半でシャツが店頭に並びます。商社や問屋を経由しないため、生地を直接仕入れ、工場に送ります。そして工場で出来上がったシャツは、倉庫を介さず、全店舗に直接納品されます。毎週新作シャツが店頭に並ぶので、出来立てのパンのような、ふわふわのシャツを提供することができるのです。

7-3

セールをしない価格の信頼性を取り戻すビジネスモデルを確立。アパレルメーカーの原価率が20%以下と言われる中で、鎌倉シャツの原価率は平均55~60%です。お客様にいつでも安心してお買い求めいただけるよう、一定価格で販売しています。つまり、常にセール価格なのです。

7-4

自分の強みを最大限に発揮できる、自由な風土の会社です。上下関係の隔たりがなく、誰でも社長に考えを伝えたり、相談することもできます。またサービスをマニュアル化せず「お客様に感動して頂くために何ができるのか」、常にそれを考え、実行できることを社員に求めています。

7-5

誕生の地である鎌倉に恩返しをしたいという思いを込めて始まった砂浜を掃除する「ビーチクリーン」活動。これは新入社員の一言がきっかけでした。この活動は人から人に伝わり、今では300人を超える方々が参加して鎌倉の砂浜を掃除しています。

7-6

鎌倉シャツの1号店は、1993年に鎌倉のとあるコンビニの2階でひっそりと誕生しました。当時、専業主婦だった貞末タミ子(現 代表取締役)一人でスタートした鎌倉シャツが、こんなにもお客様に愛していただけるようになったのは、仲間の力が終結したからです。会社は人手作られています。鎌倉シャツの挑戦はまだまだ始まったばかりです。みなさんの力で未来を作り上げましょう。

7-7

2012年にニューヨーク店がオープンしました。世界の最高品質を経験している多くのニューヨーカーからは「このシャツが79ドルだなんて信じられない」と、高い評価をいただいています。高品質な商品と日本人のサービス、つまりおもてなしの心を世界に発信することが、私達の更なる挑戦です。